「横浜 東急 REIホテル」朝食付きプラン ブログ宿泊記。カジュアルで都会的、みなとみらいや横浜駅へのアクセス抜群です♪

横浜東急REIホテルのエントランス、受付、ロビーに月のオブジェ HOTEL
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

みなとみらい線の新高島駅から近く、桜木町やみなとみらい方面から横浜駅への経路に建つ「横浜 東急 REIホテル」

口コミ評価の高い東急系ホテルだし、PR写真で目にする月のオブジェが印象的で、一度宿泊してみたいと思っていました。今回例によってFind Your YOKOHAMAを利用して♪

スポンサーリンク

チェックイン

9Fのエントランス、フロントに、ありました!月のオブジェ!

横浜東急REIホテルのエントランス、受付、ロビーに月のオブジェ

なんだか宇宙を感じる…月好きにはたまりませんね♡

スタッフもデニムにジャケットでカジュアル、受付もタッチパネル操作。海外の都市にあるホテルみたいなスマートさです。

使い捨てのアメニティはお部屋にある歯ブラシ以外は受付の前に置いてあるので、必要な分だけセルフで持ってゆきます。エコ。

スポンサーリンク

客室内

そしてお部屋へ。オトナな感じ、スタイリッシュ!お仕事できちゃいそう。

横浜東急REIホテルのお部屋、ルーム

壁時計、クッション、マグカップがホテル独自のデザインでオシャレでしたよー。あと棚の上の月型のライト、優しくてステキです。

シャンプー&コンディショナー&ボディソープはコーセーのSTEPHEN KNOLL(スティーブンノル)。香りと使用感が良すぎて、この季節乾燥で悩むゆらりはコレ買いたいかも!と思わずネット検索してしまいました。

横浜東急REIホテルのアメニティー。STEPHEN KNOLL(スティーブンノル)のシャンプー&コンディショナー&ボディソープ

ディナーはこのとこお気に入りの持ち込みでお部屋でゆっくり。たくさん食べて飲んでもすぐ寝れるし、前後にお風呂とか入れるし、いいですよね〜♪

スポンサーリンク

朝食/ホテル内レストラン「Bistro China ENCORE(アンコール)」

そして翌朝。ホテル宿泊でかかせない、お楽しみの朝食。会場は9F受付、エントランスの奥にあるこれまたスタイリッシュな「Bistro China ENCORE(アンコール)」にて7〜10時まで。席にこだわるゆらり&さらり、はりきって2番目にin!

横浜東急REIホテルの朝食、モーニング。会場は「Bistro CHIna ENCORE(アンコール)」

メインは「ボリューム満点!アンコールバーガー」「シェフこだわりの“海鮮DON”」「たっぷり野菜のChina風ステーキサラダボウル」の3種類から選べます。が、ナント、全てアンコール(お替わり)OKなんですってー。ビックリ、太っ腹!スープ、サラダ、ドリンクはブッフェ台に。フリーです♪

横浜東急REIホテルの朝食、モーニング。「Bistro CHIna ENCORE(アンコール)」で海鮮丼、ステーキサラダボウルなど

メインは迷った挙句、お魚好きだから「シェフこだわりの“海鮮DON”」とBistro Chinaってことで「たっぷり野菜のChina風ステーキサラダボウル」をチョイス、仲良くシェア♡どちらも温泉卵付き。お腹に少しでも余裕があれば「ボリューム満点!アンコールバーガー」もトライする予定でしたが、、スープコーナーにあった具だくさんの豚汁(ミネストローネもあり)とサラダのドレッシングが美味しすぎてお替わりしてたらお腹いっぱいに。。残念。

「シェフこだわりの“海鮮DON”」と「たっぷり野菜のChina風ステーキサラダボウル」はハーフもOKとオーダー後に知ったから、次回はハーフ対応不可の「ボリューム満点!アンコールバーガー」を先にオーダーしようっと♪(また来るつもり。。そしてハーフをアンコール(お替わり)するつもりのゆらり&さらり。。)

チェックアウト

Find Your YOKOHAMA特典で通常10時のチェックアウトが12時に。この2時間はとにかくホテルでゆっくり過ごしたい派のゆらり&さらりには大きいです。なんたって徒歩圏に住んでるから、観光する必要もないし。コロナ禍ではホテル宿泊することが一番のレジャーだから。

あー今回もプチ旅行気分、味わえました。次はどこ行こ♪

…そして約1年3ヶ月後、「横浜 東急 REIホテル」リピートしてまいりました!宿泊記 続編にご興味あるひと、コチラをご覧くださいね。

今回ゆらり&さらりはコチラから予約して、お得に宿泊できました♡

タイトルとURLをコピーしました